検索

奄美大島のお話し会を終えて


急遽開催した 「クジラ🐋とイルカ🐬と海と水 奄美大島のお話会」


初めてお借りしたレンタルスペースはとても居心地が良く、


子どもたちもリラックスしてくれて

楽しくお話し会を終えることができました。


お越しいただいた皆さんありがとうございました。


今後もお借りしていろんな企画をやりたいと思う場所でした。



去年立ち上げた Earth friendsの活動


オープンガーデン


ガーデン作業の日


おだやかな革命のオンライン上映会に


石徹白用品店のPOPUP


石徹白の3泊4日の子どもたちとのサマープログラム


プチマザーリトリート....................



そして今回の  クジラ🐋とイルカ🐬と海と水 奄美大島のお話会



1つ1つ扉が開くように目の前に現れてくることを

アートのように カタチにしたくて全力で走っている感覚です笑




私の場合


どんなにわくわくすることでも


新しいことにチャレンジする時は


大きな不安がやってきて


始まっても 終わっても ずっと葛藤の中にいます。


そのストレスはとても大きい。


それでも自分が選択して生きていると感じるのは


信頼して 前に進む自分がいること


自分でも驚いています。




「 さえ先生 どこに向かっているんですか?  」 


「 さえ先生 もう積み木の話はされないの?  」



って


皆さんにすごく言われて



私も良くわかっていないんです笑笑って



笑って答えていたけれど



私は いま


これから どんな世界(地球)を子どもたちと作っていきたいのか?


ということを 大切に感じながら 


自分が体感した世界観を皆さんと分かち合いたいと思っています。


自分の人生のプロセスも信頼して。




こんな風に書くと、とてもロマンチストに思われてしまうかもしれません。


そして私にはそんな大きな力もないけれど............




大切だと感じている

乳幼児期の子どもたちへのアタッチメントも

まだまだ多くの方と分かち合いたいと思っていますし


自然の中で 自由に暮らすひとたちやクジラやイルカたちから

受け取った多くのことも分かち合っていきます。



新年度もどうぞよろしくお願いいたします。